Barclays Cycle – ロンドン公共貸し自転車

ロンドンにはバス、電車といった公共の乗り物の他に約1年前から始められた「自転車」という選択肢があります。ロンドンの中心つまりゾーン1の区間だけですが、各基地に自転車が並べておかれています。使い方は簡単。基地に行き、券売機に行きクレジットカードでレンタル料を払うと、ロック解除番号が発券されます。そして自転車を選びそのコード番号を入力すれば自転車は使用可能に。目的地に着いたら、その近くの基地に止めるだけ。料金は24時間で1ポンドで乗り放題と格安です。
ただし、たまに基地に自転車を止めるスペースがなく下の写真の人のように立ち往生してしまうこともあったりします。彼は、友達に「自転車を止める所がないから、待ち合わせにおくれる。」と電話をしていました。しかし、エリアにもよりますが、基地は常に徒歩で5−10分毎のところにあるので大丈夫。ちなみに、この自転車の乗り心地というと重いです。自転車の重さはなんと23キロ。ギアは三段階あるのですが30分こぐとヘトヘトになりました。ロンドンと東京の自転車事情の違いは、ロンドンでは絶対に車道を走らなければ行けないという事。歩道を走れば罰金が課せられます。2階建てバスが走っていたり、2台のバスを2列に繋げたバスが走っていたりとロンドンの車道は結構危険です。乗るときは気をつけて下さいね。ロンドンは東京と異なり狭いので、自転車で主な観光場所をすべてまわる事も可能です。ロンドンに来た際には記念に自転車に乗ってみるのはいかがでしょうか?

Barclays Cycle

Lily-Aska
Posted by on 9:49 am. Filed under ロンドン. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can leave a response or trackback to this entry

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*