ショッピング

セール

ショッピング | ロンドン | ブログの更新が大幅に出来ませんでした。引っ越しをし、念願の一人暮らしとなったのですが、インターネットを入れるのに1ヶ月以上かかり、その間まったくネットが使えずという日々。日本では考えられませんがイギリスでは結構普通の事。こいうのも当たり前と思い直し生活しています。(不便なものは不便ですが。。) ちょっと前の話題に。クリスマス明けの次の日からイギリスではセールが始まります。安い物からブランド物までが30%〜50%以上、ラッキーだともっと安くなります。特に今は不景気で普段あまり売れないので、目玉商品がたくさん。私はセールが始まる前に欲しい物をチェックし、セールの時に買います。今回(昨年の12月26日)に始まったセールはかなりの売り上げがあったそう。初日にはデパートの前には行列。クリスマス前のショッピングを超える売上になったそう。私は行列まではしませんが、タイミングと観光客があまり行かないデパートなどを狙い、セールに繰り出します。 次のセールは6月末から春夏物のセールです。それまでに、お金貯めておかないと。  


ハロッズ その1

ショッピング | 11月に入りロンドンはクリスマスのイルミネーションが点灯され始めました。 先日ナイツブリッジにあるロンドンで一番有名なデパート、ハロッズに行ってきました。デパートを取り囲むネオンは一年中ついていますが、ショーウィンドーはクリスマスになっていました。 デパートに入り、まずは最上階へ。最上階に向かうエスカレーターで有名なのがエジプシャンエスカレーター。前のオーナーがエジプト人だった為なのか、エスカレーターホールがエジプト風に装飾されています。(下の写真参照)かなり豪華です。途中階にはなんとプロのペラ歌手が歌っています。 最上階の4階(イギリスは0階からはじまるので、日本で言う5階)につくと、そこは子供服とペットコーナー。実はイギリスでは日本のようにペットショップという物はなく、普通はオーナーから直接買うというシステムなので、ここはイギリスで唯一のペットショップ。犬、猫、魚がいました。その他にはたくさんの犬、猫用の洋服!えさ用の皿、リード、動物用のクッション、そして、動物用のカップケーキやチョコレートまで売っていました。チョコレートやケーキに見えるのですが中身はちゃんと動物の健康を考えた内容になっています。下の写真のカプケーキは人間ようでなくペット用です。レシピ本も一緒に売ってます。あと、なんとペット用スパ(エステ)までありました。下の写真はシャンプー、ブロー、カットをしてもらっているワンちゃん。幸せそうなわんちゃんです。 久々にバロッズにウィンドショッピングに行ったのですが、デパートの大きさと充実さに驚きました。3階から下はまた次に続きます。 デパートの外観 エジプシャンエスカレーターホール ライブでオペラ ペット用のお菓子 ペット用スパ      


オールド・ニューボンドストリート

ショッピング | グリーンパークの駅からボンドストリートの駅にかけてニューボンドストリートとオールドボンドストリートという道が繋がっています。この通りにはすべてのブランドといっても過言ではないくらい、一流ブランドのフラッグシップ店で溢れています。イギリスを代表するバーバリー、ヴィヴィアンウェストウッド、アレキサンダーマックイーン、フランスを代表するシャネル、ルイヴィトン、イタリアを代表するプラダなどすべてのフラッグシップ店がこの通りに並んでいます。洋服だけでなく、ハリーウェストンやカルティエなどの宝石店、更にはオークションで有名なサザビーやその他のアートギャラリーも並んでいます。ファッションが好きな人には目がクラクラしてしまう通りとなっています。この辺のエリアをメイフェアと言い、近くには高級なレストランなどもあります。オールド・ニューボンドストリートは2010年9月にはフランスのシャンゼリーゼよりも土地代が高く0.09m^2で£536(約7万円弱)という土地代がついています。ファッション好きにはお金がいくらあっても足りない通りだけど、ロンドンにきたら外せない通りの1つです。ぜひ1度は通ってみてください。